カテゴリ:和食( 114 )

粕汁定食


体調が悪かったと言え、毎日何か食べなければいけません。

さすがに脂っこい料理はあれなので

こういった汁物の献立でした。

b0324794_20091883.jpg


体の温っまる粕汁と明太子おにぎり、そして出汁巻き卵。

自分で作って言うのも何だけど、心と体に染みるなぁ。




[PR]
by kent627996 | 2018-02-11 20:13 | 和食 | Comments(2)

蕗とたらこの煮付け


そろそろスーパーに出回ってきた生たらこ。

となると、作るのはこれでしょう。

b0324794_18110306.jpg


蕗とたらこの炊き合わせ。

濃い煮汁で作るよりも、やっぱり関西はきちんと出汁を取って

薄味で煮付けます。

b0324794_18110856.jpg


煮付けをもうひとつ。

肉豆腐です。

豆腐だとお腹いっぱい食べても、罪悪感はありません(笑)



[PR]
by kent627996 | 2017-12-19 22:52 | 和食 | Comments(4)

エビ芋とイカの煮物


先週の日曜日だったかな。

道の駅に行ってきました。

そこで見つけたのがエビ芋の孫芋。

スーパーでエビ芋の親芋は売っていますが、孫芋を見たのは初めてです。

b0324794_18375668.jpg


調理する前から美味しいそうな姿をしています。

色んな食べ方はあるけど、やっぱりここは定番の煮物。

b0324794_18380409.jpg


ねっとり感はもちろんあるけど、クリーミーさもあります。

次も見かけたら買いだなぁ。



[PR]
by kent627996 | 2017-11-20 18:41 | 和食 | Comments(4)

鴨葱と出石蕎麦


家呑みでよく作るのが蕎麦。

もちろん、自分で打つ訳もなく

買ってきた生蕎麦を茹でるだけ。

b0324794_07415092.jpg


蕎麦と日本酒がこれまたよく合う。

ビールじゃ蕎麦にもビールにも失礼。

蕎麦をつまみつつ、ジューシーな鴨肉です。

b0324794_07415743.jpg


焼いた鴨の脂を葱のソテーに染み込ませたものも絶品。

極端な話、肉はなくてもいいくらい(笑)


b0324794_07420284.jpg


松茸にも劣らない(言い過ぎか)焼き舞茸。

すだちを搾ってだし醤油をちょろっとかければ

舞茸の香りと香ばしさが口の中に広がります。


今日はやっと休みの週末。

何を作ろうかな。



[PR]
by kent627996 | 2017-10-28 07:46 | 和食 | Comments(6)

真鯛のかぶと煮


身はポワレになったけど、中骨と頭のあらは和風に変身。


b0324794_20114911.jpg


かぶと煮にするにはちょっと小さかったかな。

でも、余すところなく食べる事が出来てちょっと嬉しい。

しかもこの鯛、半額で360円で買えたし。

2日に渡ってメイン料理になってやっぱ鯛は凄いや。

b0324794_20115506.jpg


手羽中は塩胡椒してグリルイン。

仕上げにすだちを搾ると、それだけで和風感が増します。

b0324794_20120349.jpg


刺身はちょっとだけ、薬味多めのカツオのたたき。

かけるのはもちろん旭ポンズです。



[PR]
by kent627996 | 2017-10-10 20:19 | 和食 | Comments(4)

栗ご飯と秋刀魚


今年はたくさん秋刀魚を食べてる。

いつもだったら、シーズンに2~3回なんだけど

今年はすでに4回目。

今更ながら秋刀魚の旨さに目覚めたのか(笑)

そんな秋刀魚と一緒に食べたのが栗ご飯。


b0324794_18151872.jpg



パックに入って売っている栗だけど

ほんのりと薄味で甘味があるので

ご飯と昆布、醤油、みりん、塩と一緒に炊き込むだけで

簡単に栗ご飯が食べられます。

ほんとは生栗を剥いて作る方が全然美味しいんだけど

やっぱりあの手間は・・・。



[PR]
by kent627996 | 2017-09-29 18:20 | 和食 | Comments(4)

里芋と烏賊の煮物


イオンの中にある産直っぽい所で買った里芋で煮物を作りました。

b0324794_19165189.jpg


この里芋が旨かった。

たまにゴリゴリな里芋や固いのを買ってしまう事があるんだけど

見た目じゃ分かんないしなぁ。

でも、これはねっとり柔らかくてこれぞ里芋って感じでした。



水やお茶、氷なんかは普段行くスーパーではなく

こういった所に車で行って買います。

b0324794_19165629.jpg


ここに以前から気になっていたたこ焼きがあります。

食券を買うシステムなんだけど

これが6個で税込み100円。

多分、小さくて味もイマイチなんだろうなぁって思っていました。

b0324794_19170404.jpg


で、買ってみると、なかなかの大きさ。

マヨは別売りで10円だったかな?

今回は買わなかったけど。

でも少ないながらソース、青海苔、鰹節もかかっていて

見た感じ、これが100円とは思えないクオリティ。

b0324794_19171031.jpg


さすがに蛸は小さかったけど

これは仕方ないですね。

味も絶品とは言えないけど、十分なレベル。

でも、これで儲けがあるんだろうか?

今度はマヨも買って食べていたいな。


[PR]
by kent627996 | 2017-09-28 19:28 | 和食 | Comments(2)

アコウの煮付け


先週の土曜日に実家に帰った後、

道の駅「みつ」に行ってきました。

b0324794_21093591.jpg


ここは湾の近くにあって、新鮮な野菜や魚などが売っています。

b0324794_21094191.jpg


目の前には海があって、潮風がとても気持ちよかったー。

そこで買ったのがアコウ。

売り場のおばさんが刺身でも食べられるよっていうくらい

新鮮な魚でした。

ただ、鱗も内臓も処理していないので、自分でしなきゃいけないですが。

トロ箱にたくさん魚が入っていて1000円っていうのもあったんだけど

2人じゃ食べきれないので、アコウとシラサエビを購入。

b0324794_21094649.jpg


刺身でも食べられるアコウだけど、贅沢に煮付けにしました。

氷詰めして冷蔵庫から取り出し、鱗を落としていたら

魚がビクン!僕もビクン!

まだ生きていたとは・・・。

可愛そうだけど、エラに包丁を入れて合掌。

味はもちろんの事美味しく、身はプリプリ。

一緒に入れた豆腐にも魚の出汁が染みていてこれまた旨し。


b0324794_21095251.jpg


シラサエビは大きかったので、塩焼きにしました。

こちらは生きていなかったけど、新鮮で甘味もたっぷり。

もちろん、これらの料理にはこれでしょう。

b0324794_21095916.jpg


長野のお酒「真澄」

最近、ここのお酒を置いているスーパーを発見。

たくさんの種類で見た事もない真澄が置いてあって

たぶん、提携してるんでしょうね。

このTYPE-1っていう真澄はすっきりしてて飲みやすく美味しかったなぁ。

アルコール度数がちょっと低いから余計に飲みやすかったんでしょうね。





[PR]
by kent627996 | 2017-09-26 21:24 | 和食 | Comments(4)

フグの唐揚げ


一人ご飯の時は、どうしてもつまみ系になってしまう事が多いです。

b0324794_09253355.jpg


衣がついている状態で売っているフグの唐揚げ。

もちろんトラフグなんかじゃなく、たぶんサバフグ。

でも、揚げたてにかぼすを搾って食べるとけっこう美味しいです。

そしてたまに食べたくなるのがサーモン。

基本、あんまり好きじゃなくて、寿司を食べに行ってもまず食べない。

回転寿司なんかではマグロと同様人気の食材なんですが。

不思議とスイッチが入って無性に食べたくなる時があります。

この日はちょうどそんなタイミングでした。

これでしばらくはサーモンを食べないだろうなぁ。


[PR]
by kent627996 | 2017-09-23 09:33 | 和食 | Comments(4)

和風シチュー


b0324794_19561308.jpg


和風出汁と味付けは塩胡椒のみ。

野菜の甘味と牛肉の旨みシチュー。

なので、灰汁取りが大事です。



[PR]
by kent627996 | 2017-09-05 20:05 | 和食 | Comments(2)

毎日のご飯や出来事など


by kentkent