<   2015年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2015年 02月 26日

オムハヤシ


b0324794_21414235.jpg


カレーほどじゃないにしろ

ハヤシライスも無性に食べたくなる時があります。

昨日がまさにそうでした。

カレーと違って、煮込まなくていいので

時間がない時には助かります。

牛薄切り肉と玉ねぎ、ブラウンマッシュルームをバターで炒めて

ハインツのデミグラスソース缶、ケチャップ、ウスターソース、赤ワイン、水で

15分ほど煮込むだけで出来上がり。

そのままご飯にかけてハヤシライスと思ったけど

とろとろ半熟卵を乗せて、オムハヤシにグレードアップしました。



[PR]

by kent627996 | 2015-02-26 21:46 | 洋食 | Comments(2)
2015年 02月 25日

白浜アドベンチャーワールドその3


ここに訪れる人のほとんどがこれを目当てなのかも知れません。

b0324794_20395755.jpg


レッサーパンダ。

じゃなくて。

でも、僕的にはこっちの方が可愛くて好きだけどなぁ。

ジャイアントパンダが大熊猫と言うのに対して

こちらは小熊猫だそう。

ほとんど見る人もいなくて、のんびりしていました。


b0324794_21252236.jpg


こっちが本命?のジャイアントパンダ。

現在、白浜には7匹のパンダがいます。

これは世界の動物園の中で最多。

もちろん、中国は除いてですが(笑)

b0324794_20394690.jpg


パッと見は可愛いけど、じっくり観察したら意外とそうでもなかった(笑)

何となくふてぶてしいし、

白黒じゃなくて茶一色だと、ほとんど熊だしね。


でも、やっぱり赤んちゃんパンダは文句なしに癒されます。

今年、双子が生まれて名前は「桜浜(おうひん)」と「桃浜(とうひん)」

b0324794_20384431.jpg


なかなかいい名前ですね。

b0324794_20385948.jpg


b0324794_20385094.jpg


どっちがどっちか分からない(笑)

でも、これは分かる。

b0324794_21251815.jpg


お母ちゃんパンダの「良浜(ようひん)」

双子の赤ちゃんパンダは大人になると

たぶん中国に帰ってしまうので、

もう少し大きくなったら、また見に行きたいな。



[PR]

by kent627996 | 2015-02-25 19:20 | おでかけ(和歌山) | Comments(8)
2015年 02月 24日

白浜アドベンチャーワールドその2


最初に入場料4100円払えば、

ケニア号という乗り物に乗ってサファリゾーンをまわってくれます。

ただ、動物好きには少し物足らない・・・。

なので、色んなオプション(有料)があります。

電動カートや自転車、ジープなどそれぞれの楽しみたいタイプによって

変えられるのがいい。

その最初はケニア号に乗りました。

これはこれで楽しいんだけど

どうしてもガラス越しになってしまうので

動物は見られても、空気感が感じられず。

そこで、オプションでスカイバスという乗り物に乗りました。

b0324794_20374974.jpg
(画像はオフィシャルからお借りしました)

2階建てバスで、このサファリの中の乗り物で唯一隔てがない乗り物で

これに乗ったまま、肉食獣ゾーンに入る事が出来ます。

で、予約して行ってみると・・・貸し切り状態(笑)

b0324794_20380073.jpg

うちら2人以外2階席も1階席にも誰もいません。

もしかして中止なのかなぁって思っていたんだけど

発車してくれてよかったー。

2人で3000円でバス一台貸し切ったみたいなものです。

色んな動物がいたけど、やっぱり大型のネコ科が好き。

b0324794_20393022.jpg

相変わらずのんびりしてますなぁ。

b0324794_20392456.jpg

後ろ足で顔を掻く姿なんて、猫そのもの(笑)

b0324794_20393819.jpg

チーターは活発で、道路をウロウロしてしました。

ネコ科の中では小型の部類なので

怖いというよりも可愛い感じがします。

b0324794_20390703.jpg

生息数が減ってしまって、飼育下でしか見る事が出来なくなった

ホワイトタイガー。

黒と黄色のトラもいいけど、白もカッコいいなぁ。


ほとんどの動物の前で止まってくれて、解説もしてくれて

ライオンやヒグマの前では、エサやりもしてくれて

ほんと価値のあるオプションでした。


最後は白浜アドベンチャーワールドと言えばやっぱりアレですね。

続く。



[PR]

by kent627996 | 2015-02-24 21:47 | おでかけ(和歌山) | Comments(2)
2015年 02月 24日

白浜アドベンチャーワールドその1



開園時間は10時のアドベンチャーワールド。

5分くらい前に着きました。

b0324794_20401076.jpg


平日なので、これくらいしかいませんが

休日ともなれば、とんでもない事になるんだろうなぁ。

ここは大きく分けて3つのゾーンに分かれています。

イルカやアシカなどの海の生き物、サファリの動物、遊園地の乗り物。

うちは遊園地には行かないので、まずはイルカショーを見に行きました。

b0324794_20425021.jpg


以前は大好きなシャチがいたんだけど、今は残念ながらいません。

でも、イルカや小型のクジラも可愛いもんです。

b0324794_20425593.jpg


10匹以上いたかなぁ。

みんなでジャンプする姿は迫力があります。

b0324794_20430583.jpg


トレーナの人から推測すると

5メートル以上はジャンプしていますね。

きっとイルカ本人も楽しんでいるんだろうな。

b0324794_20430058.jpg


こちらはフリスビーをキャッチするイルカ。

もはや犬を超えていますな(笑)

イルカの演技もいいけど

トレーナーのお姉さんもいい表情をしていました。

b0324794_20523817.jpg

ほんと信頼関係があるんだな。

好きだけじゃこんな仕事は出来ないけど

でもやっぱり好きじゃないと出来ない。

b0324794_20431152.jpg

このあと、すごい勢いで水面から出てきますが

写真は撮れず・・・残念。

このショーだけでも、入場料を払った価値があります。


サファリに行く前に腹ごしらえに。


サファリレストラン「jambo」にて。

b0324794_20381893.jpg


一日歩き回るので、体力をつけるためにサーロインステーキ。

(お嬢様はハンバーグでした)

b0324794_20381187.jpg


付け合わせのパイは象の形になっているのも

サファリ気分を盛り上げてくれます。

b0324794_20382548.jpg


僕も飲みたかったんだけど、車の運転があるので

お嬢様だけ・・・。

白浜の地ビールのナギサビール。

ほんの一口だけもらったけど、ゴクゴク飲みたくなりました(笑)

もちろん、飲んでいませんよ。

帰りにお土産で買って家で飲みました。

次は動物いっぱいのサファリです。

続く。


[PR]

by kent627996 | 2015-02-24 21:04 | おでかけ(和歌山) | Comments(2)
2015年 02月 23日

とれとれヴィレッジへ


旧正月の春節祭の時は

お嬢様の仕事は少し暇になるので

だいたいこの時期は旅行に出かける事が多いです。

今回は500円玉貯金も貯まっていたので

和歌山まで一泊で遊んできました。

b0324794_21133913.jpg


泊まった場所はとれとれヴィレッジと言って

少し・・・いやかなり変わった感じの宿泊施設です。

各棟が独立していて、タイプにもよるけど

中にはベッド、トイレ、バスタブ、洗面所があります。

b0324794_21133499.jpg


まるでドラゴンボールで出てくるカプセルハウスのよう。

うちには子供はいないけど、小さい子はかなりテンションが上がるだろうなぁ。

b0324794_21134311.jpg


素材は発泡スチロールで出来ているので

保温性は抜群。

b0324794_21134935.jpg


天井には天窓もあって、夜には星が見えるらしい。

でも、残念ながら泊まった日の夜は雨だったので見られず・・・。

それに雨の音もよく響き、普通の部屋とは違うのも実感しました(笑)

素泊まりプランだったので、朝も夜もご飯はなし。

というのも、近くの施設にあるバイキング料理だったもので。

2人ともバイキング料理は苦手(量も食べられないし、あまり美味しくないし)

隣接している施設にとれとれ市場というのがあって

そこで少量買い込み、部屋で食べました。

b0324794_21135449.jpg


イサキのお刺身に

b0324794_21135884.jpg


和歌山らしくみかん酒。

氷と炭酸ソーダを買ってソーダ割りにして飲みました。

次の日はいい天気になって、白浜アドベンチャーワールドに行きました。

続く。



[PR]

by kent627996 | 2015-02-23 21:28 | おでかけ(和歌山) | Comments(4)
2015年 02月 22日

鯛の昆布〆


b0324794_11095360.jpg


昆布に挟んで3時間。

搾り柚子とポン酢であっさり。

つまは新若芽。

b0324794_11100051.jpg


新じゃがを茹でて、明太子いか塩辛とバター。

濃厚ほっくりピリ辛と

複雑な味。

もちろん、熱燗も進みます。




[PR]

by kent627996 | 2015-02-22 11:13 | 和食 | Comments(2)
2015年 02月 21日

にしん蕎麦


b0324794_16523009.jpg


好きな人は大好きなにしん蕎麦。

僕もその一人。

おお嬢様はどちらかと言えば、好きじゃないみたいだけど。

甘辛いにしんの甘露煮だから

柚子胡椒が合うと思ったんだけど

あいにく切らしていて・・・七味唐辛子で。



[PR]

by kent627996 | 2015-02-21 16:54 | 麺類 | Comments(2)
2015年 02月 19日

ポトフ


b0324794_21224191.jpg


野菜(じゃがいも、にんじん、じめじ、カリフラワー、玉ねぎ)と

肉(シャウエッセン、塊ベーコン)からのエキスが美味しいポトフ。

水とマギーブイヨン、ローリエの葉を入れて銅鍋でコトコトと。


花見BBQで作った大鍋のポトフに比べるとちょっと物足らないけど

やっぱりスープ系は体が温まります。



[PR]

by kent627996 | 2015-02-19 21:28 | 洋食 | Comments(2)
2015年 02月 18日

若ゴボウのきんぴら


b0324794_19311586.jpg


若ゴボウまたは葉ゴボウと言って、この時期だけの食材。

大阪の八尾産が有名だけど、これ全国で売っているのかなぁ。

僕が小さい頃、母親がよく作ってくれたけど

神戸っ子のお嬢様は、食べた事がないって言ってたから

大阪だけのものかもしれません。

普通のゴボウと違って、根の部分は少ししかありません。

ほとんどが葉と茎。

それらを食べやすい大きさに切って、さっと湯がくか水にさらしてアク抜きをします。

あとは普通のきんぴらゴボウのように、甘辛く炒めるだけ。

僕はいつも牛こま肉と一緒に炒めます。

しゃきしゃきしていますが、ゴボウの味もかすかに感じます。

b0324794_19311989.jpg


野沢菜とじゃこの炒飯。

仕上げに少しだけ胡麻油をたらりと。

和風な感じの炒飯になりました。


[PR]

by kent627996 | 2015-02-18 19:39 | 和食 | Comments(4)
2015年 02月 17日

ジャガイモとキノコのグラタン


b0324794_21382274.jpg


マカロニのグラタンも捨てがたいけど

ジャガイモのグラタンにしました。

銀杏切りにしたジャガイモをレンチンして

玉ねぎ、ベーコンと一緒に炒めます。

そこに舞茸、マッシュルーム、しめじを加えて白ワインを少々。

しんなりしたら、小麦粉、バター、牛乳を入れて

とろみが出たら出来上がり。

あとは、耐熱容器にバターを塗って、具を入れて

とろけるチーズと粉チーズをかけて

オーブントースターに。

やっぱりグラタンは、フーフー言いながら熱々を食べるに限ります。


[PR]

by kent627996 | 2015-02-17 21:44 | 洋食 | Comments(2)