黒酢豚



b0324794_08373195.jpg


パイナップルも入れたかったんだけど

食べてくれそうにないので、やめました。

お嬢様もそうだけど、あれって拒否反応する人が多いですから。

そういや、びっくりドンキーに行っても

パインバーグを食べている人はあんまり見かけないなぁ・・・。

僕は2回に1回は食べますが(笑)

b0324794_08373661.jpg


きくらげを入れると食感がよくなるニラ玉。

生きくらげがあれば最高なんだけど

ここらへんでは道の駅でしか売っていないので

乾物のもので我慢。

それはそれで保存もきくので便利だけど。

やっぱり味は生きくらげが美味しいな。



[PR]
# by kent627996 | 2014-11-29 08:43 | 中華料理 | Comments(6)

牛切り落としカレー


昨日はカレーでした。

b0324794_22142938.jpg


最近はビーフカレーを作る時は、カレー肉じゃなくて

切り落としを使っています。

切り落としだと、国産牛でもリーズナブルなので

たくさん入れられますから(笑)

で、当然次の日(今日)もカレーになるわけで

カレーのリメイク人気料理、カレーうどんの登場です。

b0324794_22143661.jpg


出汁と醤油を少々入れて、和風味に。

うどんはコシのある冷凍の讃岐うどんが合います。



[PR]
# by kent627996 | 2014-11-25 22:24 | エスニック料理 | Comments(0)

京芋の揚げだしあんかけ



b0324794_19564396.jpg


金沢の地酒「萬歳楽 剣」

山廃純米酒だけど、詳しくは分からない。

要するに酒飲みは旨けりゃ、何だっていいのです(笑)

b0324794_19563929.jpg


冷凍で買っておいた本マグロの柵。

解凍するのが少し面倒なんだけど、赤身のねっとりした食感と

爽やかな酸味が美味しいマグロでした。

b0324794_19563351.jpg


お嬢様が絶品と褒めてくれた京芋の揚げだしあんかけ。

京芋は海老芋や筍芋の事らしいけど

この芋は真っ直ぐだったので、筍芋でしょう。

乱切りにして、下茹でしてから、出汁、醤油、砂糖で

薄い目に味付けして煮付けます。

火を止めて冷めたら、水分ををキッチンペーパー等で拭いて

薄く小麦粉をまぶします。

それを表面がきつね色になるまで揚げて、銀あんをかければ出来上がり。

あんにはえのき茸と手毬麩を入れました。



[PR]
# by kent627996 | 2014-11-23 20:23 | 和食 | Comments(6)

伏見稲荷大社の紅葉


b0324794_06453185.jpg


家から車で40分。

朝早いのと高速道路のおかげもあって、意外と早く着きました。

紅葉にはまだ早いかなぁと思いつつ

この有名な神社に一度も来た事がなかったのです。

b0324794_06452353.jpg


全国の稲荷神社の総本社ということもあり

使いの狐がいっぱいいます。

b0324794_06454278.jpg


朝が早い(7時くらい)から、人もまばらで

なかなか神秘的な雰囲気がありました。

b0324794_06450405.jpg


朝は雲が出ていたけど、しばらくするとその雲も取れて

いい天気になってきました。

では伏見稲荷大社と言えば、代名詞のような千本鳥居に行きましょう。

b0324794_06451039.jpg


実際には細かいものまで入れたら、千本は越えているみたい。

b0324794_06475700.jpg


この雰囲気、やっぱり独特ですね。

外国人にとても人気があるって言うのも、うなずけます。

実際に、あちこちで色んな言語の外国人達が観光に来ていました。


b0324794_06451620.jpg


結局、紅葉にはまだ早かったみたいですが

ここに来てよかった。

可能ならば、特に京都観光は朝早くに来ると

普段とは違った顔を見られていいですよ。



[PR]
# by kent627996 | 2014-11-23 07:13 | おでかけ(京都) | Comments(2)


ちょっと前に食べた、リンガーハットの皿うどん。

b0324794_07593393.jpg


盛り付けさっぱり・・・。

味はいいんだけど、このやっつけ仕事みたいな盛り付けはどうなんだろう。

この他にも、少しトラブルがあったので

もうしばらくは行かないかなぁ。


最近はまっている本。

b0324794_07575515.jpg


赤川次郎の吸血鬼はお年ごろシリーズ。

若い頃に初めて読んだ小説がこの本でした。

それまでは漫画ばっかりで、活字だけっていうのに馴染みがなく

何となくタイトルにひかれて買ってみたんだけど

初心者に読みやすくて、入門書って感じですね。

今でも新作が出ているとは驚き。

一冊読むのに1時間くらいなので、寝る前に読んでいます。

残りのシリーズも大人買いしようーっと。

ちなみに嫁には「あんたは中学生か」って言われました(笑)


[PR]
# by kent627996 | 2014-11-19 08:05 | 外ご飯 | Comments(4)

毎日のご飯や出来事など


by kentkent