ポンガラカレー


お昼時に梅田近くにいたので

ランチは以前から気になっていたカレー屋さんに。

阪急サン広場B1Fにあるポンガラカレー。

ここはスリランカカレーの食べられるお店。

カレーや副菜の種類や量によって何種かのプレートがあります。

その中で注文したのがスリランカプレート。

b0324794_20160270.jpg


これはカレーが2種、副菜が5種と野菜多目のカレー。

これとは逆のカレー5種、副菜2種やカレーが選べるのもあります。

食べ方はまず、それぞれのカレーや副菜を一口ずつ楽しんでから

b0324794_20160873.jpg


残りはぐちゃ混ぜにして食べるのが

お店お勧めの食べ方らしいです。

お米はインド米と日本米が選べるんだけど

ほとんどの人はインド米をチョイス。

このカレーを楽しむにはやっぱり粘りのないインド米なんだろうなぁ。

混ぜて食べた感想は、スパイスの香り、食感、味と

複雑に合わさって、これは旨い!

食べた後はラッシー(小)がこれまた美味しい。

あっ、これは別料金120円。

ちなみにこのプレートは1100円です。

b0324794_20154903.jpg


今度はカレー5種のポンガラカレーだな。



[PR]
# by kent627996 | 2017-06-23 20:33 | 外ご飯 | Comments(6)

カサゴの煮付け


とれとれの湯でまったりした後は

隣接しているとれとれ市場で魚を買って帰りました。

トロ箱に鯵2匹、カサゴ3匹、イトヨリ1匹、メジナ1匹、小さなカンパチ1匹が

入って1500円。

もちろん下処理してくれて、発泡スチロール、氷込みの値段。

これはだまって買いでしょう。

まずは帰ってきたその日の夜の献立。

b0324794_20262164.jpg



新鮮なので身はプリプリ。

さっと煮てから一旦取り出し、煮汁だけを煮詰めます。


b0324794_20262729.jpg


鯵は3枚におろして細切りにして

大葉、みょうが、しょうが、味噌と一緒に混ぜます。

ちょっと醤油をつけていただきました。

残りの魚は次の日です。



[PR]
# by kent627996 | 2017-06-20 20:42 | 魚料理 | Comments(2)

二人キャンプ(3)


b0324794_09414203.jpg



ランタンに火を入れて、少し肌寒くなってきたので

焼酎のお湯割り。

b0324794_09413748.jpg


シェラカップで飲むお湯割りもなかなか美味しいですね。

b0324794_09413002.jpg


地元で作った鯵の干物。

これも炭火で焼くと美味しいですねぇ。

夜にはたくさんの星が見えるんだけど、夜は少し雲が出てきたので

残念ながら見えなかった・・・。

都会は夜でも明るすぎて、明るい星しか見る事が出来ないので

楽しみにしていたんだけどなぁ。

ここは22時消灯なので、早めに寝袋にくるまって就寝します。


翌朝は6時に起床、6時半に朝食と普段のサイクルと一緒(笑)

b0324794_09515919.jpg


ホットサンドメーカーにパンを挟んで

b0324794_09520564.jpg


火の上に乗せます。

b0324794_09521738.jpg


少し焦げたけど、それもまたアウトドア料理。

8時過ぎには撤収して、白浜に寄りました。

b0324794_10021229.jpg


日帰り温泉でのんびりと。

朝早いので、あまり人もいなくていい気持ちだったー。

風呂上りにはもちろんキンキンに冷えた生ビール(もちろんお嬢様だけ)

b0324794_10034647.jpg


僕はこの刺身定食。

刺身にはやっぱりご飯です!(負け惜しみ)


今度は秋になってからまたキャンプしたいなぁ。




[PR]
# by kent627996 | 2017-06-19 11:23 | おでかけ(和歌山) | Comments(0)

二人キャンプ(2)


b0324794_09252795.jpg


場所はリゾート大島というキャンプ地です。
(この写真は帰りに撮りました。大雨です)

受付で1600円×2を払って、空いている場所に車を横付けにしてテント&タープを張ります。

b0324794_09282248.jpg


テントの中はこんな感じ。

4~5人用のテントだけど、寝袋を2つと荷物を入れたら快適に過ごせるのは2人までかなぁ。

b0324794_09324411.jpg


火をおこしてキャンプの楽しみ、食事の時間です。

b0324794_09321539.jpg


2人だけなので、食材も現地で買って量も少な目。

b0324794_09321998.jpg


アルコールも食事もまったりゆったりで、これが夫婦2人キャンプのいいところ。

少し前に行った、みんなでワイワイとグランピングも楽しいけど。


b0324794_09283474.jpg


日も落ちてきて、空が赤くなっていきます。

b0324794_09284157.jpg


愛車をパチリ。





[PR]
# by kent627996 | 2017-06-19 11:22 | おでかけ(和歌山) | Comments(0)

二人キャンプ(1)

土曜日に一泊でキャンプに行ってきました。

キャンプのいい所は思い立ったらすぐに出発出来るところ。

もちろん、コテージやバンガローじゃなくて自分でテントを立てなければいけないけど。

場所は本州最南端の紀伊大島。

実は白浜より南に行くのは初めてですが

今は便利になって高速道路が伸びていて

大阪からは2時間ちょっとですさみ南まで、そこから一般道を走って1時間で

キャンプ地に到着しました。

その前に少し足を延ばして橋杭岩に。

b0324794_09123829.jpg


ちょうど干潮時だったので下に降りる事が出来ました。


b0324794_09132216.jpg


和歌山には外洋に面してる場所が多いので

波の影響なのかこのような景観地が多いのも特徴の一つ。

ちょうど昼時だったので、近くにあった道の駅で昼食です。

b0324794_09160815.jpg


生マグロを使った丼で、ねっとりしたマグロでした。

もうちょっとマグロの量があったら嬉しいんだけどなぁ。

腹ごしらえをして、いよいよ大島のキャンプ地に向かいます。



[PR]
# by kent627996 | 2017-06-19 11:20 | おでかけ(和歌山) | Comments(0)

毎日のご飯や出来事など


by kentkent