鮭あらの粕汁


b0324794_19112862.jpg


我が家の粕汁は鮭。

鮭は切り身じゃなく、あらを使用。

軽く塩を振って30分ほど置いて

グリルで焼いてから入れると

魚臭くなく、香ばしく美味しく仕上がります。

あらをそのまま入れたくなる時もあるけど

ちょっとの手間で美味しくなるなら、仕方ない。

b0324794_19113598.jpg


これも見た目は地味な割には手間がかかる料理。

小芋は下茹でしなきゃいけないし、

さばいたイカも後入れだし。

b0324794_19114111.jpg


葉ごぼうとも若ごぼうとも言う、この時期しか食べられないごぼう。

葉も茎も根っこも全部食べられる無駄のない食材です。

うちはきんぴらにして食べますが、天ぷらや

炊込みご飯にして食べても美味しいですよ。




[PR]
Commented by lapie-fr at 2016-02-18 20:28
葉ごぼう、若ごぼう、まったく、食したことなしです
春ですねえ
食べてみたかったっです^^^
Commented by ししずちゃん at 2016-02-19 08:51 x
葉ごぼう、葉っぱも食べるんですね。私は、茎と根だけ使って、捨ててしまってました。
今度は、きんぴら作ってみます。
Commented by kent627996 at 2016-02-19 18:57
◆ラピさんへ◆
こっちでも限定的な食材ですからね。
大阪以外じゃあんまり食べられていないのかも。
根っこ部分ほどじゃないけど、葉も茎も
やぱり牛蒡の風味がしますよ。
Commented by kent627996 at 2016-02-19 18:59
◆ししずさんへ◆
葉は他の部分と比べてアクが多いので、茹でてから水にさらす
必要がありますが、美味しいですよー。
ぜひきんぴら、作ってみてください。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kent627996 | 2016-02-17 19:21 | 和食 | Comments(4)

毎日のご飯や出来事など


by kentkent