飛龍頭と筍の煮物


南禅寺を後に京都で一番有名な錦市場に行きました。

b0324794_17010360.jpg


着いた時はまだ時間が早くて、開店準備中や

まだ開いていない店が多く、近くのドトールで朝ご飯を食べました。

b0324794_17011598.jpg


鯉や鮒、鮎、鰻などの川魚を扱っている店も多く見られました。

鯉は洗いでしか食べた事がなく、一切れ購入。

b0324794_17012502.jpg


ほとんどが卵で、味付けは濃い目の甘辛味。

鮎の甘露煮に似ていました。

ほんのちょっとだけど、川魚独特の香りがあり

お嬢様はちょっと苦手かなぁと。


もう一品は豆腐屋で、飛龍頭を購入。

こちらも京都価格なのか、なかなかの値段。

出汁巻き卵も買おうかなぁと思ったんだけど

一番高いもので1350円・・・。

いい材料や熟練の職人さんが焼いたものなんだろうけど

これはまたの機会に(笑)

b0324794_17012053.jpg


ぎんなん、きくらげ、ゆり根、人参などが入った飛龍頭。

筍と一緒に炊きました。

筍、水煮を使ったのでちょっと残念。

あー、早く旬の筍が食べたいです。


[PR]
Commented by lapie-fr at 2016-04-05 15:54
鯉…
父が釣って来て、味噌煮にしたのを思い出しました
なぜか、大豆を炊き合わせにして
懐かしい~
洗いは小骨が多くって面倒と云ってた
(鰻も釣って来てました。鰻は父が捌いて^えらいっ!)
Commented by kent627996 at 2016-04-07 06:41
◆ラピさんへ◆
鯉って今は食べないですもんね。
小骨も多いし、川魚独特の香りもあるし。
鰻が釣れるなんていいなぁ。
今は滅多に食べられない貴重な食材ですもんね。
Commented by jes22salud2 at 2016-04-09 19:20
嗚呼、ああ!長いこと行ってませんわ。
錦市場。
ここ、どぜうも売ってますよねぇ。
Commented by kent627996 at 2016-04-11 19:44
◆ジェシカさんへ◆
僕も久しぶりに行きました。
もう何年も前だけど、その時に比べて外国人の率が
けっこう多い気がしました。
さすが、観光都市の京都ですねぇ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kent627996 | 2016-04-04 20:18 | 和食 | Comments(4)

毎日のご飯や出来事など


by kentkent