淡路島でキャンプ(1)


先週の土日に淡路島でキャンプをしてきました。

夫婦二人でキャンプって何が楽しい?って思うけど

それがけっこう楽しいんです。

もちろん、二人ともアウトドア派なのが条件だけど。

行ったのは南あわじにあるじゃのひれオートキャンプ場。

高規格でファミリー向けのキャンプ場だけど。

b0324794_17352270.jpg


まずはタープとテントをを張って。

タープは久しぶりのヘキサタイプだったので

何度か張り直してようやく張れた感じ。

b0324794_17352976.jpg


ちょっと天井がたるんでるけど・・・(笑)

あとでロープにテンションをかけ直したら

ちょっとは、マシになりました。


b0324794_18022002.jpg


とりあえずお疲れビールで乾杯。

もうちょっと早く着いたら近くにある防波堤で釣りをするつもりだったんだけど。

晩ご飯は二人なので、BBQというかお肉を少し焼いて

ホタテや鮎など。

b0324794_17355671.jpg

脂の多いバラ肉やカルビじゃなく、もも肉って言うのが歳を取った証拠(笑)

ちょっと焼きすぎ・・・。

b0324794_17360395.jpg

普通、キャンプって言うと家では料理をしない男性が頑張る舞台なんだろうけど。

うちの場合、家で作るか外で作るかの違いだけ(笑)

ほんとはキャンプの時くらいお嬢様に作ってほしいんだけど

お嬢様にはこの後の大事な仕事があるので、まぁ仕方ないか。

まったり食べ飲みしながらしていたら、日も沈んできました。

b0324794_17354214.jpg

まだ明るいけど金星がキレイに見えていました。

そろそろランタンに火を入れて大人の時間です。

b0324794_17354970.jpg

キャンプの楽しみは何と言っても焚火。

この時期はまだ少し肌寒いから、焚火をすると体も温まります。

b0324794_17361047.jpg

この焚火の管理がお嬢様の仕事。

僕がするとキャンプファイヤー状態になってしまうんだけど

お嬢様は、マメというか適度にいい状態で火の管理をしてくれます。

それくらい料理も作ってくれたら・・・いや(笑)

b0324794_17361631.jpg

二人で火を見ながら知多のロックをチビチビ。

揺らめく炎はいつまでも見ていられます。

消灯時間の10時にはテントに入り就寝。

キャンプは早寝早起きが基本です。



[PR]
Commented by mogyo at 2018-06-22 20:39 x
素敵なキャンプでしたね~

外で食べるのって開放感があって
よりオイシイね。

お肉の煙ももくもくも気にならないから

焚火を眺めてロック・・
とろとろ・・気持ちよく眠れたでしょ。

仲良しご夫婦に乾杯~

Commented by lapie-fr at 2018-06-23 02:48
ご馳走さまっで~す^^
(両方の意味から
 今度、お嬢さまとカザリスの森へいらっしゃいませんか?)

Commented by kent627996 at 2018-06-23 06:37
◆mogyoさんへ◆
キャンプって自然の中でやるものだから
暑かったり寒かったり、風がきつかったりとか大変な面もあるけど
それ以上に楽しいんですよね。
あっ、準備や片付けもあった。
虫もいるし・・・なんかあまりいい事がない感じ(笑)
それでも週末に行ったので、なかなかの盛況でした。
みんなアウトドアが好きなんですねぇ。
今年、あと2~3回はキャンプに行ってみたいです。
Commented by kent627996 at 2018-06-23 06:41
◆ラピさんへ◆
ふらっと車で寄れるといいんですけどねぇ(笑)
きっといい意味での自然があるんでしょうね。
こっちは作られた自然ってところが多いから。
キャンプ場でも区画に電源ありの所のほうから予約されますし。
うちは今回、電源はなかったけど、きっちりiPadとポケットwifiを
持って行きました(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kent627996 | 2018-06-21 18:00 | おでかけ(兵庫) | Comments(4)

毎日のご飯や出来事など


by kentkent