<   2018年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

玉子丼


b0324794_19195382.jpg


家で玉子丼を作って食べるのは初めてかも。

だいたい親子丼か木の葉丼になります。

あご出汁(と言ってもパックだけど)に、醤油、みりん、砂糖で

割下を作ってから玉葱を入れて

卵2個を2回に分けてトロトロ状態にしました。

シンプルだけど、旨いなぁ。

浅利と若芽の赤だしと一緒に。



[PR]
by kent627996 | 2018-02-28 19:24 | 丼料理 | Comments(2)


土曜日の夜に食べたもの。

b0324794_22113502.jpg


ツナ缶とホールトマト缶に

マッシュルーム、しめじ、しいたけのキノコ。

ニンニクと鷹の爪でアクセント。

これ、初めての組み合わせだったけど

ツナのコクが出て、けっこう美味しかったなぁ。

b0324794_22114031.jpg


ソーセージとキューブチーズは自分で追加しました。

その他の前菜は市販品。

阪急百貨店の地下で買いました。

最近、ここのデパ地下によく行きます。

値段はやっぱり阪急価格なんだけど

あまり見かけない食材や総菜があって、買わなくても楽しいです。




[PR]
by kent627996 | 2018-02-27 22:18 | イタリアン | Comments(2)

鰯料理3種


スーパーの対面の魚売り場で鰯を購入しました。

開いてあって中骨も取ってあって7枚入って168円。

これはお買い得。

どんな料理にしようかなぁと

スーパーの人がおすすめだったのは、かば焼き。

全部かば焼きにすると飽きるから、もう一つは洋風にチーズパン粉焼。

せっかくなので、大葉と梅肉を巻いて天ぷらも作りましょう。

b0324794_20222903.jpg

3枚はかば焼きに。

小麦粉をまぶして両面を焼いたら、醤油、みりん、酒、砂糖のたれを入れて

少し煮詰めたら出来上がり。

山椒があればなお良かったんだけど、残念ながらナシ・・・。

あんまり使う機会がないから、ないんだよねぇ。

b0324794_20222416.jpg

こちらは塩胡椒してから、パン粉を。

揚げ物のように小麦粉と卵は使わず。

パン粉には、粉チーズ、パセリ、ニンニク(チューブ入り)が入ってます。

少し多めのオリーブオイルで、焦げないように揚げ焼きにしました。

b0324794_20223528.jpg

最後は梅肉大葉揚げ。

開いている鰯を縦半分に切って、大葉と叩いた梅肉を乗せて

クルクルしてから爪楊枝で止めます。

天ぷら粉をつけて180度の油でカラッとしたら出来上がり。


約170円の鰯を二人で十分堪能できました。

作るのちょっと面倒だったけどね。





[PR]
by kent627996 | 2018-02-26 21:42 | 魚料理 | Comments(2)

デミオムライス


b0324794_10035292.jpg


今回のオムライスは包むタイプじゃなくて

半熟卵にデミグラスソースタイプ。

デミがあるから、ご飯の味付けは若干薄目で。

鶏肉もささみを使いました。

玉葱と冷凍グリーンピースで彩り。

このタイプのオムライスもなかなかいいなぁ。



[PR]
by kent627996 | 2018-02-25 10:07 | 洋食 | Comments(0)

カレイの煮付け


福良にある福良マルシェ。

b0324794_20494515.jpg


淡路島のものしか扱わないというお店で

肉や野菜、魚介など店は小さいですが

何でもそろっています。

横にはイートスペースもあって買ったお造りをご飯の上に乗っけて

食べる事も出来るみたい。

b0324794_20474975.jpg


カレイを買いました。

何とかカレイだったけど、ちょっと忘れてしまった・・・。

当然、カレイと言えばこれでしょう。

b0324794_20475352.jpg


やっぱり煮付け。

ご飯のおかずにもなるし、お酒のつまみにもなります。

それと欲しかったものがこれ。

b0324794_20492262.jpg


淡路島のオレンジにベルギーのチョコを使ったオランジェット。

b0324794_20492641.jpg


甘そうに見えますが、オレンジもチョコも甘さが抑えられていて

コーヒーにもウイスキーにも合います。



[PR]
by kent627996 | 2018-02-24 07:44 | 和食 | Comments(2)


2日目の昼ご飯は、「道の駅うずしお」に。

b0324794_20470951.jpg


お嬢様は「白い海鮮丼」

淡路島周辺で獲れた魚、しかも白身の魚の海鮮丼です。

その時々によって、内容が変わります。

刺身で食べてもよし、ご飯の上に乗せて丼で食べるのもよしと

なかなかなアイデアです。

僕の方はと言うと

b0324794_20470593.jpg


赤い炙肉丼です。

淡路牛の「ミスジ」「ハネシタ」「サンカク」「ロース」があって

まずはロース以外の肉をさっと炙って食べます。

ありきたりな表現だけど、やわらかくて美味しい。

そして最後に、ご飯の上に卵を乗せてロース肉を割下で焼いてから

淡路玉葱、薬味と共にご飯の上に。

b0324794_20470190.jpg


豪華な牛丼です。

両方ともそれなりの値段だけど、食べる価値はありますねぇ。



[PR]
by kent627996 | 2018-02-23 21:04 | おでかけ(兵庫) | Comments(0)


ホテルの食事は色んなプランがあるんだけど

色んなものが少しずつ食べられるプランにしました。

b0324794_18280855.jpg


鳴門鯛の入ったお造り。

サワラやカンパチ、ウニなど。

やっぱり鳴門に近いだけあって、鯛が美味しかったなぁ。

b0324794_18281549.jpg


淡路牛のステーキ。

脂がっつりの肉より、赤身の肉が美味しいと思うこの頃(笑)

b0324794_18282090.jpg


最近、よく目にするようになってきた淡路の3年とらふぐ。

実はお正月に買って実家に持って行ったんだけど

あの事があって全然食べられず・・・。

ここでリベンジです。

量は少なく見えるけど、これくらいの方がちょうどいい。

やっぱり身はプリプリ。出来れば雑炊が食べたかったなぁ。

b0324794_18280283.jpg


お酒は淡路島の地酒「千年一」という銘柄。

可もなく不可もなく飲みやすい吟醸。

他にもテリーヌや鯛のソテーなんかもあったけど、どれもレベルが高かったなぁ。

当たり前だけど、客の食べるペースに合わせて

すっと出てきて、ストレスなく食べられました。

朝はバイキング形式。

あまり好きじゃない形式なんだけど、ここのはまぁまぁよかった。

コーヒーもあったけど、食べた後ティーラウンジで

サイフォンコーヒーを飲みました。

b0324794_18282644.jpg


これも当たり前だけど、バイキング会場で飲んだコーヒーとは全然違った。

一杯500円だけど、そこにサービス料と消費税がつくところは

やっぱりホテルです(笑)


[PR]
by kent627996 | 2018-02-23 07:50 | おでかけ(兵庫) | Comments(0)


今年のお正月は風邪で散々な目にあったので

少し遅いお正月として、淡路島に一泊してきました。

b0324794_18123408.jpg


鳴門海峡大橋近くにあるホテル。

b0324794_18123982.jpg


外観はこんな感じで、ちょっと古めですが

清潔感はあってのんびりするにはちょうどいい感じです。

b0324794_18124391.jpg


部屋のほとんどはオーシャンビューで鳴門海峡大橋が見えます。

手前に見えているのは海釣り公園。

b0324794_18124768.jpg


部屋は少し奮発してスイートルームに。

80m²もあって自宅よりも大きいので

逆に落ち着かない。

b0324794_18125739.jpg


とりあえず淡路の地ビールでも飲んで心を落ち着かせよう(笑)

スイートルームの特典として、夕日の見える貸し切り露天風呂がありました。

b0324794_18130452.jpg


でも、見ての通り、風呂は露天だし、着替える場所も外なので寒い寒い・・・。

しかも、今は季節的に夕日が正面に見えるのではなく

かなり左側に沈むので、結局見えず。

たぶん、この施設は後から作ったので、いい場所に建てられなかったんだろうなぁ。

期待していただけにちょっと残念。

b0324794_18125192.jpg


晩ご飯に期待しましょう。



[PR]
by kent627996 | 2018-02-22 18:25 | おでかけ(兵庫) | Comments(0)

ハッセルバックポテト


惣菜や外食で食べた事はあったのですが

作るのは初めてです。


b0324794_21361894.jpg


じゃが芋の切り方は雑だし

焦げもあるし、イマイチな出来・・・。

じゃが芋が小さかった事もあるけど、これは言い訳ですねぇ。

次はもうちょっとうまく出来るといいのですが。





[PR]
by kent627996 | 2018-02-21 21:38 | 野菜料理 | Comments(0)

豆腐ハンバーグ


ヘルシー感のある豆腐ハンバーグを作りました。

b0324794_22124012.jpg


鶏ひき肉と、しっかり水切りした木綿豆腐、炒めたみじん切り玉葱。

調味料は塩胡椒と卵白、おろし生姜。

挽肉と豆腐の割合はだいたい半分づつくらいだったかなぁ。

この辺はお好みで。

両面を焼いたら、フライパンのままオーブンに入れて

中までしっかり火を通します。

ソースは照り焼き(醤油、酒、砂糖、みりん)に卵白を使った残りの卵黄乗せ。

今まで何度か豆腐ハンバーグを作ったけど

これが一番出来が良かった。

たぶん今までは豆腐の水切りが甘かったんだろうなぁ。

その時は分からなかったけど、やっぱ水っぽかった感じ。

やっぱり料理は手を抜いたらいけないんだなぁって改めて思いました。



[PR]
by kent627996 | 2018-02-20 22:19 | 鶏肉料理 | Comments(2)

毎日のご飯や出来事など


by kentkent